日台交流サミット、熊本で開催 台湾の国際組織への貢献を支持

【社会】 2017/08/24 12:26 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(熊本 24日 中央社)日本と台湾の友好増進を目的とする「日台交流サミット」が23日、熊本市内で開催され、日台双方から関係者計351人が出席した。サミットでは「熊本宣言」が採択され、台湾が国際組織などに貢献していくことを支持する方針が示された。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます