台北二二八紀念館、事件から70年の特別展 自由権の追求を訴える/台湾

【社会】 2017/02/23 16:31 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 23日 中央社)戦後間もない台湾で国民党政権が市民らを武力弾圧した「二・二八事件」から、28日で70年となる。台北市の台北二二八紀念館は開館20年と事件発生70年を記念した特別展を23日から5月23日まで開催。23日に開かれた特別展開幕式で鍾永豊台北市文化局長は、展示を通じて自由権の追求は人類の本能であるという概念を人々に伝え、互いの差異を尊重できるようになればと期待を示した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます