嘉義市、尾道市と友好交流協定締結 幅広い分野での交流促進へ/台湾

【社会】 2016/12/23 12:08 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(嘉義 23日 中央社)南部・嘉義市は22日、広島県尾道市と友好交流協定を締結した。調印式は嘉義市政府で行われ、ト醒哲・嘉義市長と平谷祐宏・尾道市長が協定書に署名した。双方は今後、文化芸術、観光、音楽、教育、スポーツなど多様な分野で交流を進めていく。(ト=さんずいに余)


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます