台湾・嘉義の高校生、浴衣で茶道を体験 日本文化に理解深める

【社会】 2016/06/06 18:02 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(嘉義 6日 中央社)国立嘉義高校(嘉義市)で6日、日本文化に親しむ催しが行われた。参加した生徒は浴衣をまとい、茶道を体験。礼節を重んじる日本文化の精神を学んだ。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます