台北市長、ドーム建設業者に「最後通告」 改善なければ解約へ/台湾

【社会】 2016/05/25 16:32 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 25日 中央社)昨年5月から工事が中断している台北ドーム(台北大巨蛋、台北市)について、柯文哲・台北市長は23日、3カ月以内に安全対策などに関する問題が解決されなければ、契約を解除すると発表した。来週にも建設を請け負う遠雄グループ側に通知を出す。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます