台北市、ドーム建設めぐり馬英九総統の送致検討 建設業者との癒着で

【社会】 2016/01/19 13:41 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 19日 中央社)台北市政府政風処は18日、市内で建設中の台北ドーム(大巨蛋)をめぐり、建設を請け負う遠雄グループに対して不正に便宜を図ったとして、当時台北市長だった馬英九総統と李述徳・元財政局長を今年上半期中にも法務部(法務省)に送致すると発表した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます