スターバックス、日本統治時代建設の市指定文化財に入居へ/台湾・台北

【社会】 2016/01/14 18:24 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 14日 中央社)米国発のコーヒーショップ「スターバックス」が、日本統治時代に建設された歴史的建築物「万華林宅」(台北市)に今後オープンする。13日に開かれた台北市文化資産審議委員会で同建物の再利用計画案が可決され、入居が決まった。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます