食品の安全求め市民がデモ 内閣が対応を約束/台湾

【社会】 2015/12/13 14:49 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 13日 中央社)食品に違法な添加物や成分が混入しているのが相次いで見つかった台湾。台北市内で12日、食べ物の安全性を求めるデモが行われた。主催者側から陳情書を渡された行政院(内閣)は同日夜、有害な食品の一掃に努力するとし、安全維持に取り組む方針を示した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます