台北市長も登場 台湾最大級の同人イベントに7万人が参加

【社会】 2015/08/31 15:08 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 31日 中央社)台湾最大級の同人誌即売会「ファンシーフロンティア」が29日、30日の2日間、台北市の花博公園争艶館で開催され、のべ7万人が参加した。初日に行われた、病院を舞台にした漫画の発表会には元医師の柯文哲・台北市長が登場し、会場を盛り上げた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます