韓国旅行後に発熱症状の台湾男性 MERS検査で陰性反応

【社会】 2015/06/10 12:56 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(新竹 10日 中央社)台北栄民総医院新竹分院(新竹県)は10日、韓国・ソウルへの旅行後に発熱などの症状を訴え入院した台湾人男性について、中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルス検査の結果、陰性だったと発表した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます