台湾、韓国・ソウルへの渡航警戒レベル引き上げ=MERS感染拡大受け

【社会】 2015/06/03 16:22 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 3日 中央社)外交部は3日、韓国・ソウルなどで中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスへの感染が広がっているのを踏まえ、ソウル特別市と京畿道に対する渡航警戒レベルを「渡航検討推奨」に引き上げた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます