食品規制強化は「消費者守るため」 台湾、日本側に理解求める

【社会】 2015/05/08 18:24 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 8日 中央社)衛生福利部の許銘能次長は7日、記者会見し、15日から実施予定の日本産食品への輸入規制強化について、台湾の消費者を守り、日本産食品に対する信頼を回復するためであると説明した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます