台湾先住民の児童合唱団、東京公演で震災復興を応援

【社会】 2014/08/02 14:42 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 2日 中央社)原住民(先住民)児童からなる合唱団「台湾原声童声合唱団」が1日夜、同合唱団の名誉団長として日本を訪れている馬英九総統夫人の周美青氏と沈斯淳駐日代表(大使相当)の出席の下、東京・新宿文化センターでコンサートを行った。公演では子供たちの純粋な歌声を通して東日本大震災の被災者への支援の気持ちを示すとともに、最近台湾で相次いで起こった事故の犠牲者に対して祈りが捧げられた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます