台湾の銃保有率、100人に5丁? 警察「ありえない」

【社会】 2012/12/25 16:38 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 25日 中央社)先週、米コネチカット州の小学校で起きた銃乱射事件を受けて、世界各国で銃規制問題が再び注目を集めている。海外からの報道によると、アメリカは銃保有率世界第1位で、台湾はアフガニスタン、ジンバブエと並び世界106位。しかし、台湾の警察からはこのデータは極めて不正確との声が上がっている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます