米国提供のワクチン、20日台湾に到着へ モデルナ製250万回分

【政治】 2021/06/19 21:34 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
米モデルナ製の新型コロナワクチン

米モデルナ製の新型コロナワクチン

(台北中央社)米国が無償提供する米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチンが20日台湾に到着することが分かった。米国の対台湾窓口機関、米国在台協会(AIT)が19日夜明らかにした。

今月6日に訪台した米上院議員団が発表した75万回分に加え、175万回分が追加されたという。

19日までに台湾に届いたコロナワクチンは、日本が提供したアストラゼネカ製約124万回分を含め、計約235万回分だった。

(鍾佑貞/編集:羅友辰)