蔡総統、ホンハイ郭氏らと面会 ワクチン調達で協力へ/台湾

【政治】 2021/06/18 20:00 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
蔡総統、ホンハイ郭氏らと面会 ワクチン調達で協力へ=写真は蔡総統のフェイスブックから

蔡総統、ホンハイ郭氏らと面会 ワクチン調達で協力へ=写真は蔡総統のフェイスブックから

(台北中央社)蔡英文(さいえいぶん)総統は18日午後、総統府で鴻海(ホンハイ)精密工業の創業者、郭台銘氏、半導体の受託生産で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)の劉徳音董事長と面会した。

郭氏が設立した慈善団体「永齢基金会」とTSMCが独ビオンテック社から購入する新型コロナウイルスワクチンを政府に寄付する計画。総統府の張惇涵報道官によると、蔡総統は、両氏に謝意を示すとともに、ワクチンの調達で全力を挙げて協力すると約束した。

永齢基金会とTSMCはそれぞれ500万回分のワクチンを購入する予定。行政院(内閣)は同日、両者が政府の代理としてビオンテック社と交渉することを認める方針を発表している。

(温貴香/編集:羅友辰)