米陸軍士官学校で台湾初の女性実習中隊長 優秀な成績認められ

【政治】 2021/06/08 18:53 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
米陸軍士官学校のリーダー養成夏季プログラムで台湾人女性として初めて実習中隊長に選ばれた胡家琪さん(左)=青年日報提供

米陸軍士官学校のリーダー養成夏季プログラムで台湾人女性として初めて実習中隊長に選ばれた胡家琪さん(左)=青年日報提供

(台北中央社)米陸軍士官学校のリーダー養成夏季プログラム「ウエストポイント・サマー・リーダー・エクスペリエンス」で、中華民国陸軍軍官(士官)学校に在籍する胡家琪さんが、台湾人女性として初めて実習中隊長に選ばれた。政府発行の国防専門紙、青年日報が2日付で伝えた。

同紙によれば、胡さんは陸軍軍官学校に2017年に入学。2018年に選抜試験に合格し、米陸軍士官学校に派遣された。女性としては3人目だという。米陸軍士官学校への留学中には射撃や短銃の試合において優秀な成績を収め、これらの成果によって、実習中隊長に選ばれたという。

(游凱翔/編集:名切千絵)