超党派立法委員、第10回「台日交流聯誼会」設立 日本の閣僚の訪台願う

【政治】 2021/01/20 16:10 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)超党派の立法委員(国会議員)でつくる「第10回台日交流聯誼会」の設立大会が20日、台北市の立法院群賢楼で開かれた。会長を務める游錫堃(ゆうしゃくこん)立法院長(国会議長)はあいさつで、新型コロナウイルスの収束後、日本の国会議員や閣僚の台湾訪問を歓迎する姿勢を示し、友好関係の促進に期待を寄せた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます