米国連大使、台湾訪問へ ポンペオ国務長官が発表

【政治】 2021/01/07 16:06 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(ワシントン中央社)ポンペオ米国務長官は6日、ケリー・クラフト米国連大使が台湾を訪問すると発表した。声明では、台湾を「信頼できるパートナーであり、力強い民主社会」だと形容し、「台湾は自由な中国が実現可能なことを示している」と言及した。訪台の詳細な日程については明かされていない。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます