台湾、元日から外国人の入国を禁止=英コロナ変異種の感染者を初確認

【政治】 2020/12/30 15:19 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)中央感染症指揮センターは30日、来年1月1日から、居留証(ARC)を持たない外国人の入国を見合わせると発表した。台湾ではこの日、英国で最初に発見された新型コロナウイルスの変異種の感染者が初めて確認された。水際対策を強化することで、変異種の流入を防ぐ。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます