台湾がWHO総会に参加できないのは「非常に遺憾」=日本の駐台代表

【政治】 2020/11/12 15:24 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会の泉裕泰台北事務所代表(大使に相当)は11日、台湾の世界保健機関(WHO)総会参加を支持する加藤勝信官房長官のコメントを同会のウェブサイトなどで公開し、WHOから排除されている台湾にエールを送った。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます