呉外相「台湾は民主主義守る」中国に対抗 米シンポでビデオ演説

【政治】 2020/09/16 18:44 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(ワシントン中央社)呉釗燮(ごしょうしょう)外交部長(外相)は15日、米シンクタンク主催のシンポジウムで演説した。会場では事前に録画したビデオが上映され、呉部長は、「中国の権威主義的体制を前に、台湾は民主主義を守る最前線に立っている」と言及。中国に対抗する姿勢を示し、全世界の民主主義国家は連携していくべきだと強調した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます