米民主党、政策綱領で台湾支持を表明 外交部が「歓迎と感謝」

【政治】 2020/08/20 19:05 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)米民主党の全国大会で採択された政策綱領で、台湾支持の立場が再度、明確に表明されたのを受け、外交部(外務省)は20日、報道資料を通じて台米関係と台湾海峡の平和を重視していることの表れだとの見方を示し、「歓迎と感謝」を表明した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます