米軍機がバシー海峡を相次いで飛行/台湾

【政治】 2020/06/29 19:05 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)航空機の動きを追跡するツイッターアカウント「SCS Probing Initiative」や「Golf9」によれば、米軍の複数の軍機が29日、台湾本島の南のバシー海峡上空を相次いで飛行した。これらのアカウントの情報によれば、米軍機が台湾周辺の空域に姿を見せるのは9日連続。国防部(国防省)はコメントしないとしつつ、周辺の海空域の状況を国軍は把握していると強調した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます