武漢在留の台湾人退避 チャーター機第2陣で361人が帰国

【政治】 2020/03/11 12:57 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(桃園空港、台北中央社)中国湖北省武漢に残っていた台湾人を乗せたチャーター機第2陣計2便が10日深夜から11日早朝にかけて桃園国際空港に到着し、計361人が帰国した。武漢から台湾人を退避させるチャーター機の運航は先月3日の第1陣以来。第1陣の247人を合わせると、計608人がチャーター機で台湾に戻った。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます