蔡総統「防疫に抜け穴があってはならない」 国連機関に呼び掛け/台湾

【政治】 2020/02/03 15:02 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルスへの対応を巡って開いた緊急委員会に台湾の専門家を招かなかった問題で、蔡英文総統は3日、国連関連機関に対し「防疫に抜け穴を作ってはならない」と訴えた。在台ヨーロッパ企業の代表機関、欧州在台商務協会(ECCT)のジュゼッペ・イッツォ理事長と総統府で面会した際に述べた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます