軍ヘリ墜落巡る「国運」発言は「台湾への憂慮」=国民党・韓氏が釈明

【政治】 2020/01/07 13:44 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)最大野党・国民党の総統候補、韓国瑜氏が受けたテレビでのインタビューが6日夜放送された。韓氏は参謀総長ら8人の犠牲者を出した軍用ヘリ墜落事故に絡み「国運に恵まれていない」「台湾は邪気に取りつかれたのか」などと述べ物議を醸したことについて、自身の発言の文脈から台湾への憂慮を示して話した内容であることは分かるはずだと釈明した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます