ソロモン諸島の閣僚や議員、台湾支持を表明 国交見直し伝えられる中

【政治】 2019/08/23 12:15 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 23日 中央社)中華民国(台湾)との外交関係を見直す可能性が伝えられていた南太平洋のソロモン諸島の閣僚や国会議員が21日、両国の国交維持を支持する共同声明を発表した。外交部(外務省)は、両国関係を良い方向に発展させる具体例だとの見方を示している。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます