日本の対台湾窓口機関「先に韓氏が言及」 自発的な訪日要請を否定

【政治】 2019/07/25 12:43 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 25日 中央社)日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会の大橋光夫会長から訪日を要請されたと韓国瑜高雄市長(国民党)が発言していたことに対し、同協会は24日、訪日を検討しているとの話が先に韓氏からあり、それに対して大橋会長が歓迎を表明したと説明した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます