民進党予備選、携帯電話も世論調査の対象に=台湾・次期総統選

【政治】 2019/05/18 13:42 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 18日 中央社)与党・民進党は17日、来年1月の次期総統選に向けた党内予備選の調整を行う第2回実務協議を開き、立候補している蔡英文総統と頼清徳前行政院長(首相)の両陣営が、テレビでの政見発表会や世論調査の実施方法などの大筋で合意した。世論調査の実施時期など詳細については20日の第3回協議に持ち越された。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます