蔡英文総統「WHOの原則に反する」 総会招待状届かず/台湾

【政治】 2017/05/10 13:57 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 10日 中央社)蔡英文総統は9日、世界保健機関(WHO)の年次総会(WHA)の招待状がオンライン登録締め切りの8日を過ぎても届かなかったことを受け、ツイッターで「台湾をWHAから除外することはWHO設立の原則に反する」と総統府の声明文とともに英語で投稿した。WHAに関する投稿を行うのは12度目。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます