台北101や円山ホテル、日本に感謝のライトアップ ワクチン到着で/台湾

【社会】 2021/07/15 19:29 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
台北101や円山ホテル、日本に感謝のライトアップ ワクチン到着で=写真は円山ホテル提供

台北101や円山ホテル、日本に感謝のライトアップ ワクチン到着で=写真は円山ホテル提供

(台北中央社)日本から提供された新型コロナウイルスワクチン第3陣が台湾に到着したのを受け、台北市の老舗ホテル「グランドホテル台北」(円山大飯店)や超高層ビル「台北101」は15日夜、特別ライトアップを実施した。日本に感謝を伝えるメッセージを外壁に点灯し、台日の友情を示した。

円山大飯店は「台」と「日」の文字と、その間にハートマークを点灯。3度にわたってワクチンを提供した日本に対する敬意と謝意を表し、コロナ収束後の再会を願った。同ホテルは1回目のワクチンが届いた先月4日には片仮名で「カンシャ」の文字を、2回目の今月8日には「アリガト」の文字をそれぞれ灯していた。

台北101は、台日の友好と真摯な友情、互いに支え合う気持ちを表す「真友情 真感心」(真の友情 真に感動)、「台湾(握手マーク)日本」、「台日の絆(ハートマーク)」、「感謝の心を再び」の4つのメッセージと、東京五輪の成功を願う「祝東奧順利」(東京五輪が成功をしますように)の言葉を点灯させた。

日本は先月4日にワクチン約124万回分を届けたのを皮切りに、今月8日には第2陣として113万回分を台湾に追加提供した。15日に届いた第3陣は97万4680回分。合計で約334万回分に達する。いずれも英アストラゼネカ製。

(余暁涵、曽智怡/編集:名切千絵)