台湾へのワクチン提供に感謝する花 日本の窓口機関を埋め尽くす

【社会】 2021/06/05 12:05 文字サイズ: 字級縮小 字級放大
日本台湾交流協会の公式フェイスブックページより

日本台湾交流協会の公式フェイスブックページより

(台北中央社)台湾に新型コロナウイルスワクチンを寄贈した日本政府に感謝する花が、台北市内に位置する日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会に続々と届けられている。

ワクチン124万回分を積んだ航空機は4日午後、桃園国際空港に到着した。同協会は同日夜、到着した航空機の写真や、同協会を埋め尽くす大量の花の写真を公式フェイスブックに投稿。日本は「今できることをしただけ」と謙遜しつつ、「大勢の日本人が心から台湾のために何かしたいと望んでいる」とつづり、「皆さんの気持ちは伝わりました」と感謝した。

(鍾佑貞/編集:塚越西穂)