台湾、中国メディア記者2人の記者証と入境許可証を取り消し

【両岸】 2020/07/03 14:56 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)台湾で対中政策を担当する大陸委員会は2日、中国メディア「東南衛視」の台湾駐在記者2人の記者証と入境許可証を取り消したと発表した。文化部(文化省)は3日、記者証取り消しの理由について、入境許可を申請した業務内容と合致しない業務を行っていたためだと説明した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます