集団感染のクルーズ船、新たな感染者に80代の台湾人男性

【社会】 2020/02/14 12:30 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)新型コロナウイルスの集団感染が発生し、横浜港に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗り合わせた台湾人のうち、80代の男性の感染が確認された。同行の家族が14日、中央社の取材に応じて明かした。すでに日本政府の手配により病院に搬送されたという。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます