嵐、台湾公演は「できるかどうか考えながら過ごしたい」=訪台記者会見

【芸能スポーツ】 2019/11/11 17:35 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)アイドルグループの嵐が11日午前、専用ジェット機でアジア4都市を巡る「ジェットストーム」の一環で台湾を訪問し、台北市内で記者会見を開いた。嵐の訪台は2008年の台湾公演以来11年ぶり。櫻井翔は台湾公演の予定について「活動休止までの間にできるかどうか考えながら過ごしていきたい」と話し、現地のファンの期待に応えたい気持ちをのぞかせた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます