大手紙アップルデイリー、140人削減へ コロナで広告収入減/台湾

【経済】 2020/06/23 14:50 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)台湾大手紙アップルデイリーは22日、140人の人員削減を実施する方針を報道資料で明らかにした。新型コロナウイルスの影響で広告収入が大幅に減り、赤字が出たとしている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます