台北駅西側の開発計画 香港企業の投資申請を却下 中国の影響懸念/台湾

【経済】 2019/06/27 17:53 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 27日 中央社)ツインタワー「台北双子星」の建設が予定されている台北駅西側の開発計画を巡り、経済部投資審議委員会は26日、優先交渉権を獲得していた香港企業、南海デベロップメントによる開発申請を却下した。中国市場との結びつきが強く、国家の安全に負の影響があると判断した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます