台湾大手スーパー、ベーカリーに注力へ 日本企業と共同出資会社

【経済】 2019/02/13 17:31 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 13日 中央社)スーパー大手PXマート(全聯福利中心)を手掛ける全聯実業は12日、阪急百貨店などを展開するエイチ・ツー・オーリテイリング(H2O、大阪市)と共同出資で、ベーカリー事業を担う新会社を設立すると発表した。台湾のベーカリー市場に商機を見出し、来店頻度の向上を狙う。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます