台湾証券取引所、フィンテック関連の座談会 業者らに交流の場提供

【経済】 2016/11/17 11:33 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 17日 中央社)台湾証券取引所は7日、証券会社や先物取引業者、ハイテク企業などを対象にした意思疎通プラットホーム構築に関する座談会を開いた。ブロックチェーンの発展やプラットホームのあり方などをテーマに意見交換や交流が行われた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます