パッションフルーツから醸造 台湾の地酒が欧州で高評価

【経済】 2016/10/18 14:43 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 18日 中央社)農業委員会農糧署は、南投県埔里鎮農会(農協)で醸造されたパッションフルーツ酒「百里飄香」が今年、ドイツのインターナショナル・スピリッツ・アワードで金賞を獲得したと発表した。台中市霧峰区農会の「初霧純米大吟醸」もベルギーのブリュッセル国際ワインコンクールで金賞に輝いたとしている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます