Vエア、親会社との合併撤回 1年間の休業へ/台湾

【経済】 2016/08/28 12:07 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 28日 中央社)格安航空会社(LCC)のVエア(威航)は、取締役会で親会社のトランスアジア(復興)航空との合併を撤回したことが分かった。今年10月4日から1年間休業し、関連の事務処理を進める方針。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます