日本時代創業の精肉店、ソーセージの対日輸出で販売拡大目指す/台湾

【経済】 2016/01/03 18:27 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(新北 3日 中央社)新北市中和区にある枋寮市場に店を構える創業約90年の老舗精肉店「阿華肉号」が、名物ソーセージの対日輸出を始め、販売拡大を目指している。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます