日本でスマホ販売苦戦のHTC、販売戦略転換か/台湾

【経済】 2015/06/21 18:28 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 21日 中央社)大手スマートフォンメーカー、HTC(宏達国際電子)が日本市場での販売戦略変更を迫られている。今月発売した新機種の苦戦が影響しているとみられ、消息筋によると、携帯電話会社を自由に変えられるSIMフリー端末などの需要を見越して新たな機種を投入する可能性があるという。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます