台湾企業、花蓮-石垣航路開設へ 農産品などの出荷も

【経済】 2014/10/07 19:01 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 7日 中央社)台湾の運輸大手、華岡グループが、花蓮と石垣島(沖縄県)を結ぶ貨客船の運航を計画していることが分かった。近く交通部に航路開設を申請する予定で、花蓮の農産品などを沖縄に出荷したい考えだ。7日付けの自由時報が伝えた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます