台湾東部海域に米中の艦船が相次いで出現 国防部「把握している」

【両岸】 2020/09/11 17:02 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台東中央社)台湾東部の沖合で今週、中国軍と米軍の艦船が相次いで確認されたと軍関係者が11日に明らかにした。国防部(国防省)の官僚は同日、中央社の電話取材に応じ、全て把握しており、厳密に監視しているとコメントした。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます