野党・国民党、16日に訪中 大陸委「取り決め締結してはならない」/台湾

【両岸】 2020/09/09 14:17 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)最大野党・国民党の代表団が中国主催の両岸(台湾と中国)交流イベント「海峡フォーラム」に参加するため、16日から中国福建省のアモイを訪問する。対中政策を担当する大陸委員会は8日、両岸間の交流のあり方を定めた「両岸人民関係条例」の順守を同党に求めた。中国側と何らかの取り決めや覚書を結んだり、連盟を結成したりしてはならないと呼び掛けている。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます