台湾、香港人支援窓口を開設 安全法は「天朝が世界に発した律令」=大陸相

【両岸】 2020/07/01 15:35 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)台湾で1日、香港市民への人道支援を提供するための窓口「台港服務交流弁公室」が開設された。記念式典に出席した対中政策を所管する大陸委員会の陳明通主任委員(閣僚)は、6月30日夜に施行された「香港国家安全維持法」について「天朝帝国(中国)が世界の百姓に対して発した律令だ」と批判した。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます