コロナ地図で台湾を中国の一部に 米大、表記を修正

【両岸】 2020/03/12 13:02 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北中央社)米ジョンズ・ホプキンス大が公開している新型コロナウイルスの感染状況を示す世界地図で、台湾が中国に含められた上で「台北と周辺地域」と表記されていたことが10日、米メディアで伝えられた。外交部(外務省)は11日、米国にある台湾の代表機関を通じて修正を要求したと明らかにした。同サイトの表記は12日までに「台湾」に改められた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます