中国大陸の横暴な行為正視を 外交部、IATAや各国政府に呼び掛け/台湾

【両岸】 2018/05/29 13:18 文字サイズ: 字級縮小 字級放大

(台北 29日 中央社)外交部は28日、中国大陸が近日、世界の航空会社で構成される国際航空運送協会(IATA)に圧力をかけ、加盟する航空会社に「台湾」の表記を変更するよう求めていると指摘し、IATAや各国政府に対し、中国大陸の横暴な行為を正視するよう呼び掛けた。


お探しの記事は有効期限を過ぎており表示できません。
中央社の有料記事データベースをご利用ください。


※中央社フォーカス台湾に掲載の記事・写真・イラストの無断転載・利用を禁じます